ワイドナショー画像 鳥越俊太郎 たま駅長の話題に興味なしで「ニャンとも言えない」とオヤジギャグ 2015年7月5日
三毛猫のたま駅長が亡くなったという話題。
いやーこれほど冷めるのも珍しいね。それでも少しは盛り上げようとみんな頑張って面白いこと言うんですが、その陰で一番冷めてたのは鳥越俊太郎さん。

きっと最後までダンマリを決め込むつもりだったんだろうけど、松本さんに「冷めてる」と指摘された鳥越さんは、「日本は平和だね」というどうでもいいコメントで逃げ切ろうとします。最後には場の空気を象徴するようなオヤジギャグで締めてくれました笑
これボツネタになると見越してたんじゃないかな。結局オンエアされたけど。


[スポンサーリンク]



たま駅長の葬儀に3000人

(番組ナレーション)
和歌山電鐵の駅長として人気を集めた三毛猫のたま駅長が、急性心不全のためこの世を去りました。
和歌山電鐵が行ったたま駅長の葬儀には、最後の別れを告げようと、仁坂吉伸和歌山県知事など全国からおよそ3000人が参列したということです。

ワイドナショー画像 亡くなったたま駅長の葬儀に全国から3000人が参列 2015年7月5日

松本:

あー泣いてる人おる。


たま駅長は、和歌山電鐵貴志川線の貴志駅で生まれ、2007年に初めて猫として駅長に任命。
その愛くるしい姿見たさに、全国各地からファンが殺到し、貴志川線の利用者を増やすなど、地域の活性化に貢献。
一昨年には社長代理にまで昇進しました。
また葬儀で、和歌山電鐵の小嶋光信社長は、たま駅長を名誉永久駅長とする最後の辞令を交付したということです。



知らない猫だし…

佐々木:

はい。この「たま駅長」、本当に各局ニュースになっておりましたが。

松本:

すごいですよね、取り扱い方がね。

佐々木:

社葬になり3000人が参列いたしましたが。どうですか?松本さん。

松本:

ハハハハハ笑 あれですよね、やっぱり僕…先週も言うたかな、犬や猫は人間の友だちって言う人いますけど、やっぱり…知ってる犬猫じゃないとあんまりピンと来ないっていうのがあるんですよ。


関連記事海外の犬肉祭への批判に対し松本人志「これはひっかけ問題」

ワイドナショー画像 松本人志 たま駅長は知らない猫なので、沢尻エリカばりに「別に…」 2015年7月5日

松本:

だから僕がなんか例えば仕事なり、まぁプライベートでもいいですけど、この駅長の頭のひとつも撫でたことあるんなら、何かこう…感情が入るんかもわかんないですけど。

今この感じで「どうですか?」って言われると…沢尻エリカばりに「別に」と言うしかないですけどね。

村本:

アハハ笑

松本:

ま、そりゃあの…生きてたら良かったとは思いますよ。でも、これで僕が「本当に悲しいですね」って言ったら、みんな僕のこと心配でしょ?

古市:

ハハハハ笑

佐々木:

それはそれで、あの…ウソ臭くはなると思います。

松本:

ウソ臭くはなりますもんね笑




村本さんより人気?

古市:

そのお葬式に3000人来て、その県の知事の方まで参列に来たっていうことで、村本さんより人気あるっていうことですよね。だって村本さん、今日死んでも3000人は絶対来ないですよね。

松本:

駅長来ないし。

村本:

いや僕あの…ラジオ1年間やってて、出待ちが30人で最後の。翌週の福山(雅治)さんが3000人集まって。
ネットニュースで「桜坂と下り坂」って叩かれたということがありましたけども。


ワイドナショー画像 松本人志 古市憲寿 ウーマンラッシュアワー村本大輔 鳥越俊太郎 たま駅長が亡くなったことに誰も興味なし 2015年7月5日

佐々木:

アッハハハ笑 2桁ちがう…

松本:

でも僕は何を言われてもあんまり感情が入っていかないんですけど、僕以上に鳥越さん入ってない…

佐々木:

鳥越さんどうですか。

村本:

鳥と猫はやっぱりなかなかね。

鳥越:

本当に日本って平和な国だなって思いますね。

松本:

ほんとそうですよね笑

鳥越:

一方でね、給食費の未納の問題があり、少子化が進んで、世界で戦争もいっぱいやってるのに、日本は猫1匹に3000人集まるんですよ。平和だね。ニャンとも言えないわ

松本:

ニャンとも言えない笑

佐々木:

オヤジギャグまで笑

村本:

失礼な…ねぇ。

佐々木:

ごめんなさい。


[スポンサーリンク]