ワイドナショー画像 三浦瑠麗が北朝鮮の核武装に対するアメリカの姿勢に対する誤解を指摘 2017年4月16日
女子大生の間で「パパ活」なるお小遣い稼ぎが広がるという話題。援助交際と違い体の関係がないから大丈夫という感覚のようですが、やはりというか、またもというか、「理解できる・できない」が男女コメンテーターの間ではっきりと分かれましたね。そのうちなぜか「東野 vs ピーコ」の構図で議論が進むことに。


[スポンサーリンク]



パパ活サイトで募集

佐々木恭子アナ:
 

(視聴者の声を紹介)
「女子大生で流行っている『パパ活』について取り上げてほしいです。パパ活とは援助交際とは違い体の関係なしで、タクシー代とお食事代、お小遣いをもらうんですが、女子大生側は奨学金など学業面などで時間もお金もないために、高学歴で真面目な子もはまっています」
どういうことかといいますと、去年からじわじわとこの「パパ活」話題になってるんですね。

松本:

嘘だ…


ワイドナショー画像 佐々木恭子アナが女子大生のパパ活を紹介 2017年4月16日

佐々木:

はい、お小遣い稼ぎ、バイト感覚で始める女性が増えつつある中、あらためて定義をしてみたいと思うんですが、パパ活です。女性が金銭を支援してくれるパパを探すこと。で、これはこういった専用のサイトがあるそうなんです。「パパ活サイト」があるそうなんです。

で、パパと食事やデートしてお小遣いをもらう。これも人によりますが1万円から10万円。で、人によっては複数パパがいて、月100万円稼げる人もいるそうですよ。

東野:

おっ!商売ですねもう

佐々木:

そしてここ、体の関係は持たないというのが一応の定義なんですが。なので援助交際とは違う。実際どのぐらいの割合がいるか気になりますよね。見てみますと、だいたい200人にアンケートをすると、今6%ぐらいはいるし、過去にいたっていう人は13%。

松本:

まぁまぁやな。




下心はあるでしょうね

佐々木:

で、まぁこの言葉があるぐらいですから、そういう女性も男性も…東野さん、やっぱりいるっていうことですよ。

東野:

やっぱりだから、なんかこう…お金困っている女子大生の人からすると、やっぱご飯おごってくれるおじさんがいてるから。


ワイドナショー画像 東野幸治がパパ活について一定の理解を示す 2017年4月16日

東野:

ほんでご飯食べてしゃべるだけで、帰り1万円タクシー代もらったら、電車で帰ったらもうけもうけみたいなんで、みんなでいけへんってことでしょ?

ピーコ:

だけどさ、都合よくね…お金くれるんだよ。お金くれたりおごってあげたりする男の中に、下心か…もっと悪い心がありそうな気にならない?

佐々木:

どうですか?松本さん。

松本:

あるのでしょうね、確かに。でも、あるけれどもそれはあえて出さずに、そうやって遊んでるんでしょうね。グレーな感じで。

ピーコ:

それが面白いの?

松本:

…っていう新しいゲームなんでしょうね。

佐々木:

うーん…

東野:

でも、今…娘さんいるじゃないですか。娘さんが、じゃあ18、19、20歳になった時に、こういうふうにパパ活してたら…

松本:

あっ、娘がね?あぁ~そうねぇ。ま、ちょっと厳しいもんは…

東野:

ハッハッハッハ笑 厳しいでしょ?

松本:

う~ん。

東野:

だから、親父目線やったらこんなんする人おるかって思うけど、やっぱり我が子がやりだすと…




おじさんは単純に嬉しい

松本:

でも確かにその…やらしい意味じゃなくて、若い女の子と一緒にご飯食べて「おいしい」って言ってくれたら、ちょっと「おいしいやろ?」ってうれしいよね。これピーコさんやと全然うれしくない…


ワイドナショー画像 松本人志「若い女の子と食事に行って美味しいと言ってもらったら嬉しい」 2017年4月16日

東野:

ハハハハ うれしいにしましょう笑 むにゃむにゃって。

ピーコ:

あの…ありがとう。

東野:

怒るとこですよ。怒りましょう。

佐々木:

やっぱりそうなんですか?うれしいって言ってくれると。

松本:

なんか…そういう部分は確かに男ってある

東野:

若い女の子が「お金ないで、ご飯もあんまり食べれてないんです」「あーそうなん?じゃあおごったろうか」って、「食べたら?」って。

松本:

「普段こんなん食べたことない~」

東野:

いいんですかぁ?あ~おいしいですって言うたらちょっと嬉しい…

松本:

うれしいっていうのはある。

佐々木:

で、お小遣いあげようかなみたいな?

松本:

ハッハッハッハ笑

東野:

いやいやいや。お小遣いっていうか「帰り大丈夫?タクシー代持っていき」って、瑠麗さん。

国際政治学者 三浦瑠麗:
 

多めに?

東野:

多めにとか。




女の子側から募集する


ワイドナショー画像 三浦瑠麗「女性になんとしてもおごりたがるのはメディアの人の病気」 2017年4月16日

三浦:

だからね、メディアの人の病気っていうか…

東野:

われわれ病気ですか?

松本:

お薬出していただけますか、すいません。

東野:

ハッハッハッハ笑

三浦:

なんか、みんなね、その…おごりたがるんですよ私に

東野:

私に?はい。

佐々木:

いいじゃないですか。

三浦:

別に私も、その…なんだ、36?36でそれなりにお金稼いでるし、お金もあるから別にいい…なんかおごり合いにしたいんですけど。

松本:

はいはい。

三浦:

なんかメディアの人って、もうなんか…意地でもおごるでしょ?笑

東野:

おごりますよ笑

三浦:

あれ何なんですかね?

松本:

ハッハッハッハ笑

東野:

もしかしたら瑠麗さんとうまいこと、なんかこう…そういう関係になったらいいかなって人がいてるかもわからん。

ピーコ:

下心?

東野:

下心というか、そう…

三浦:

下心?

東野:

うんうん。


ワイドナショー画像 ピーコ「パパ活は女性の側から募集しているのが問題」 2017年4月16日

ピーコ:

でもそれが選別できるのが36の女の人だけど、この女の子の方から、そうしてもらいたいっていう人を募集してるわけでしょ。

三浦:

あー。

松本:

はいはいはいはい。

ピーコ:

そこの問題を私は…


[スポンサーリンク]


格差社会の問題なのか

石原良純:
 

でもね、その女の子っていう、僕らが思い浮かべる女の子っているけども。今もしかしたら、格差社会じゃないけどもね、ほんとに奨学金にしろギリギリでっていうことで、こういうものが浮かび上がってきてるんだったら…


ワイドナショー画像 石原良純「パパ活が格差社会の問題だとしたら関係各所が動くべき」 2017年4月16日

東野:

そうですよね。

ピーコ:

でもそれって社会問題で、本当はどっかできちっとやらなきゃいけないところ…

松本:

そうですそうです。

東野:

でもその社会問題をパパ活で補うってのもちょっと違うでしょ?

三浦:

そうですよ、娘したら怒りますよ私は。ほんとに。

東野:

怒るでしょ?

三浦:

いや娘やったら怒りますよ。

佐々木:

実際お金をもらっちゃうっていうのは…犬塚さん、これ法律に触れることはあるんですか?

犬塚浩弁護士:
 

ま、食事をするだけであれば、ごちそうするということだけですのでそれが違法となるわけではありません。ま、先ほど来わりと女性の側に対する批判的な目が多いんですけど。男性の側もですね、例えば18歳未満ですと、ちょっとこうなんですか…行き過ぎてそういう性的に近い行為をするだけで、児童ポルノ法違反とかそういう問題もありますから。

佐々木:

うんうん。

犬塚:

男性の側もですね、こういうものはどうかなぁという感じはします。




一般人信仰の結果か

三浦:

なんでお店に行かないで、パパ活をしてる女の子と行きたいのかってわかります?

東野:

あの…だからやっぱり言うたら、仕事じゃなくてほんとに一般の女性っていうか、若い女の子とご飯食べたいっていう気持ちなん…

三浦:

一般人信仰?

東野:

そうですね。

松本:

そうですね。一般の普通の女の子が「うわ~おいしい」っていうのは、見るとちょっとうれしいっていうのは、それはガッツ石松と飯食うても何も面白くない


ワイドナショー画像 松本人志「ガッツ石松とメシ食っても面白くない」 2017年4月16日

東野:

ハハハハ笑

ピーコ:

さっき私って言ったんだけど、ガッツさんなのね?

東野:

焼きもち焼く?

佐々木:

同じ土俵になっちゃう。

東野:

ガッツさんに焼きもち焼いてる。

佐々木:

なんですか、ちょっと男としてのプライドみたいなあるんですか?満たされるみたいな。

東野:

ま、ま、なんかわからんけど、例えばキャバクラの人やったら、キャバクラ仕事やし。それやったら一般の方の、普通の大学生っていう…瑠麗さん。

三浦:

(首かしげる)

ピーコ:

東野のものの考え方が間違いだって。

三浦:

なんかねぇ…

ピーコ:

働いてる人って…一般の学生とこっちのが、食べさせて喜んでくれたらうれしいなんて、あんたただのおじさんのスケベ心よ

松本:

ハッハッハッハ笑

東野:

いや、だって大学でお金ないって言うから「じゃあご飯でも食べえや」っていうぐらいの…

ピーコ:

だってそれが男の子だったらやらないでしょ?

三浦:

そうそう。

東野:

いや、男にはやらないですけど笑


ワイドナショー画像 東野幸治「パパ活の相手が男だったら絶対おごらない」 2017年4月16日

ピーコ:

ほら。

東野:

いや男にはバイトせえって言いますけど。ねぇ松本さん。男はバイトせえ。

松本:

いや男が「うめぇ」言われても、全然うれしくも何ともないからね。

東野:

一生懸命勉強してるけど、奨学金だとか…

ピーコ:

私、男の子にご飯ごちそうして「おいしい」って言われたらうれしいわ。

佐々木:

アハハハ笑

東野:

そりゃピーコさんやからですよ。

松本:

だから一緒やん。ママ活や。ママ活?なんや?何活?




他にもある男女関係

佐々木:

さぁそして他にもいろんな関係がありまして。男女には色々関係が進展してるんですが。例えば「ソフレ」…添い寝フレンドですね。添い寝するだけの関係とか、「キスフレ」…キスだけ、体の関係なし。「ハグフレ」は単純に人肌恋しい時に、寂しさを埋めるためにハグをしたい、そんな関係。

三浦:

あーやだ。


ワイドナショー画像 様々な新しい男女関係に三浦瑠麗「名前をつけるのがもう嫌」 2017年4月16日

東野:

ハグは嫌ですか?瑠麗さん。

三浦:

嫌だこんな…そもそも名前付いてんの嫌じゃない?

東野:

そうですか。

佐々木:

まだあります「カモフレ」…カモフラージュフレンド。恋人じゃないんだけど人前で恋人のふりをする。

ピーコ:

気持ち悪い。

佐々木:

とか、あと「サンフレ」…サンドバッグフレンド。彼氏候補にはならないんだけど、相手が自分を好きなので、相手に嫌われることを気にせずなんでも愚痴が言える。

松本:

はぁ~。

佐々木:

相手は自分を好き、でも自分はまったく興味ない。

ピーコ:

そんなたんつぼみたいな。

東野:

ハハハハ笑

松本:

まさにたんつぼやなぁ。

佐々木:

サンドバッグにできる。

東野:

たんつぼフレ。

松本:

まさに、うまい。

東野:

ハッハッハッハ笑

佐々木:

すごいね…

東野:

ペッペペッペ。

佐々木:

そういうような…アハハハ笑

東野:

ペッペ。でもカモフレは、つまりモテない男の人が、若い女性が恋人のふりで、一緒に街歩いてくれんのがうれしいってことでしょ?

ピーコ:

えっ?そんなのうれしいの?


ワイドナショー画像 ピーコが恋人未満の新たな男女関係に「そんなのうれしいの?」 2017年4月16日

佐々木:

とか、まぁもし若い人どうしもあるのかも知れませんけど。

東野:

いやそれはモテない男の人からすると、若い人がちょっと…

ピーコ:

そんなことやるから余計モテないのよ

松本:

まぁそうなんでしょうね。

東野:

ちょっとぐらいその気持ちわかってあげましょうよ。

ピーコ:

わかってあげない。

東野:

だって40、50、60…1人でモテへんかってお金あるけどってなったら。

松本:

なんでピーコ vs 東野になってんのかよくわかんないんですけど。

東野:

ハッハッハッハ笑


[スポンサーリンク]