ワイドナショー画像 竹俣紅(ワイドナ現役高校生) 史上最年少で女流棋士となった。論理的なコメントが特徴
ワイドナ現役高校生として過去4回出演の竹俣紅さん。中学2年で史上最年少のプロ女流棋士になった彼女らしく、あまり表情を変えず厳しい意見をズバッと言うのが魅力です。論理的な言葉のチョイスも高校生離れしたセンスなんですが、長めの萌え袖セーターはやはり女子高生といった感じですね。


(2016参院選で初めての投票を終えて)
紅:

私はすごく考えていろいろ調べて1票入れたんですけど。あの、選挙特番を終わってから見ていた時に、当選された方が政策について聞かれた時に「あ、これから勉強します」っていうふうに答えていたのがすごく印象的で。

なんかこう…本当に立候補して当選されるような方でもこれから勉強するんだから、投票する私たちも、これからちょっとずつ勉強していけばいいんだなっていうふうに、すごく気が楽になりました。

東野:

ちょっと待ってください。遠回しに嫌味じゃないですか?

松本:

けっこうなディスりやとは思うんですけど笑




(ポケモンGOが海外で社会現象に)
紅:

あえてアメリカで先に流行らせて…アメリカで流行ってるから、逆輸入みたいな感じで…

東野:

すごいなー。

紅:

日本もやってみたいっていうふうにみんながなるっていう、策略なんじゃないかなっていうふうに…

千秋:

すごいなぁ。

松本:

どうした今日、絶好調やな。




松本:

紅さんもいるの?そういう追っかけみたいな人。

東野:

危ない目にあったことあるでしょ?

紅:

あー、危ないというかその…それまですごく応援してくださっていた方なんですけれども。私がインタビューで答えたことに関してお手紙が来て、あの…そうやって答えるんじゃなくて、こうやって言えとか。

松本:

ハハハ笑

紅:

なんか…もっとこうしろとか、そういうふうに…

松本:

怖い怖い怖い。




紅:

やっぱりなんか…子どもがいるのに不倫をするっていうことって…

東野:

すいません。

紅:

まぁその…不倫をしたら子どもが絶対に傷つくっていうことを…

東野:

すいません。

紅:

その…なんて言うんだろ、子どもがいるのに不倫するっていうのが…

松本:

何回言うねん。

東野:

許せないんですよ笑

紅:

子どもにとっては、本当に精神的な虐待なんですよ。




東野:

なんか羽生さんとかドキュメンタリー見ましたけど、羽生さんとか良い手が浮かぶと、もう興奮して…

紅:

そう、手が震える…

東野:

手が震えて、盤の駒全員なぎ倒すんですって。バラバラバラバラ… あれね。めっちゃすごいんですよね。

紅:

だから羽生先生の手が震えたら、もう終わりだと思った方がいいんですよ。




私の感覚で言えば、将棋だと…皆さんよく100手先とか1000手先とか言われますけれども。そういう読み方ではなくて、10手先をもう何10通りも何100通りも読むって感じです。



[スポンサーリンク]


震災の直後に見たテレビ番組で、食べ物…すごい量のごちそうを食べる番組で。大食いの方は全部食べられるんですよ。でもそれ以外のゲストの方が「もう食べられない」ってやってる番組があって。それはちょっと…



この前、映画を見に行った時に、あの…安倍首相夫妻がいらっしゃって。しかもSPの方がもう何十人もブワーっていらっしゃって。だから…私と母で行ったんですけれど、その2人と、なんか周りにもすごいSPがいる状態で…映画を観るっていう笑



(日本将棋連盟の理事である川淵三郎)
川淵さんがいらっしゃったら、なんかどこに行っていいのかわからなかったらしくて、そういうのも書いてないしって言ってすごい怒ってました笑



(孫正義からCMを勝ち取った前園真聖を見て)
佐々木:

紅さんも、もしCMもあればみたいな感じですか?

紅:

そうですね。全体的にやっぱり…ソフトバンクさんだとすごい色んなことができると思うので。全部でひっくるめてやっていただきたいなと思って…

松本:

あ、何でも言うていいんや。

紅:

やってください!




(囲碁AIがトッププロに完勝)
将棋では、事前にソフトが貸し出されるんですね。囲碁はそういう貸し出しが一切ない状態で対局に臨んでる…将棋の棋士から見ると、すごい厳しい条件でやってるなーという感じはあるんですね。



(囲碁AIがトッププロに4勝1敗)
マスコミは人工知能がすごいみたいなふうに報道するけれど、この1勝っていうのは本当にすごいんだよっていうことを私は棋士として伝えたいですね。



東野:

えーゲスの川谷さんとベッキーさんの不倫騒動がよくテレビとかでやってますけども。どういう印象ですか?

紅:

学校ではもうみんな飽きてます。

松本:

ハッハッハッハ笑 そんな淡々と。




政治と金の問題ってどうしても「私は知らなかった。秘書が勝手にやった」ってのが定番ですけれども、(甘利大臣は)秘書のせいにしなかったっていうところは、すごく評価できると思うんですね。



(不倫報道のゲスの極み乙女。川谷絵音)
音楽性はやはり、とても良いものなんでしょうねきっと。だからそういう、不倫みたいなのをしてたから良い歌詞が書けたのかなとかいうのも…


[スポンサーリンク]