ワイドナショー画像 山口恵以子「駆け落ちした女子高生は家を出たいという思いが強かったのでは」 2015年11月22日
16歳女子と27歳男性の恋は実ることなく終わりました。相思相愛なので青少年保護条例には当てはまらないものの、この27歳の男性はなんと誘拐罪で逮捕されました。恋と法律の難しい関係とは別に「家を出たかっただけ」という山口恵以子さんの意見は興味深かったですね。


[スポンサーリンク]



未成年者との恋愛

番組ナレーション:
 

出会い系サイトで知り合った大阪府内の高校1年の女子生徒を、名古屋の自宅マンションに連れ込んだ挙句、四国まで連れ出したとして、27歳の男が未成年者誘拐容疑で逮捕されました。

しかし、2人は両思いだったと言い、逮捕時も四国へ駆け落ちしている最中だったといいます。この逮捕にネット上では「これが誘拐になるのか」など、異論を噴出する騒ぎとなりました。

東野:

さ、ちょっとね、今週のワイドナショーはいろんな恋愛事情…

松本:

なんかややこしいよね。

東野:

男と女の話でございますけれども。さ、犬塚弁護士。未成年者誘拐容疑…恋愛関係ですけれども。

犬塚浩弁護士:
 

はい、えっと…まずちょっと難しい話は、未成年者と恋愛関係をもつということはちょっとややこしい部分があります。


ワイドナショー画像 犬塚浩弁護士 青少年保護条例に反しなくても親の意思で誘拐罪になることがある 2015年11月22日

犬塚:

当然のことながら、女性は16歳、男性は18歳で結婚できますから、別に恋愛は禁止されるわけではないですし、もちろん男女関係も禁止されているわけでは…基本的にはないんですが。
淫行条例…ま、青少年保護条例ですけど、お聞きになったことがあると思いますけれども。


淫行条例既婚者を除く18歳未満の男女とみだらな行為を教える事を規制する

犬塚:

性的な関係を結んだ場合に罰則があるということなんですね。じゃいったいそれはどこまで罰せられて、どこまでがいいのかという最高裁の判決がありまして。

ちょっと全文読みますと、性行為一般を言うのではなくて、青少年を誘惑、威迫…まぁ「脅す」ですね。欺罔(ぎもう)…「騙す」、困惑させるなど、その心身の未成熟に乗じた不当な手段により行う性交…ま、性行為ですね。えー青少年と単に自己の性的欲望に満足させるための対象として扱ってるとしか認められないような性行為をいうんだというように、まぁちょっと限定的に考えたわけなんですね。

ある性行為がそういうものなのかそうではないのかの区別が大変つきにくいので、今回のケースで仮に性行為があったとしても、淫行条例…青少年保護条例ではなく、未成年者誘拐ってのは実は親の権利を侵害した…未成年者はあくまで親が看護してますから、その権利を侵害したという別の罪を使ってですね、逮捕したと。


未成年誘拐罪親の許可なく子どもを連れ去り、別居を開始することは違反。




恋愛か、誘拐か

東野:

で、女子生徒のお母さんが警察に捜査依頼して保護されます。2人が恋していたことから、その場での逮捕は見送ったんですけども。男はもう女子生徒とは会わないと警察と約束するんです。それでもやっぱり、女子生徒の方が会いたいと思ったんでしょうね、病院に行くと自宅を出て、名古屋に向かって…

松本:

恋愛なんや

東野:

で、2人で愛媛県の松山にいたところを確保されるんですけど。でも、なんか…側面としては純情というか、恋愛っていうね。ヒロミさん。

ヒロミ:

恋愛だよ、それ今聞いたらね笑


ワイドナショー画像 ヒロミ 誘拐罪で逮捕された男に「話を聞く限りは恋愛だよね」 2015年11月22日

東野:

恋愛でしょ?

ヒロミ:

見方の問題…親の方から見たらさ、それもそうだし。子どもにしてみたらもう好きなんだから。

東野:

これで逮捕されるんですかっていう。

ヒロミ:

恋に法律が関わってくると大変だよね。

長嶋一茂:
 

やっぱり…誘拐の定義に当てはまんない気はするよね。やっぱ誘拐って何か拉致・監禁とかさ、自由を奪ったりとかっていうことでしょ?

ヒロミ:

こういうさ、なんか法律ってさ、こういうのをさ、誘拐にしてみたりさ、ああいう危険運転みたいのがさ、なんか曖昧だったりさ。もっとそっちをちゃんとした方がいいのに、なんかこう…


[スポンサーリンク]


家出ありきだったのでは

東野:

これどうなんですか。山口さん、これは純愛なんですか?

松本清張賞作家 山口恵以子:
 

あの…まぁ、あれだけ見てると純愛…恋愛なんだと思うんですけど。私、それよりちょっと別のことを考えてちゃって。

東野:

はい。

山口:

知り合った男と一緒になって家出ちゃったと。私、この子はその男の人が好きだったのかもしれないけど、それ以上に…あの、家にいるのが嫌で寂しかったんだろうなと思うんですよ。


ワイドナショー画像 山口恵以子「駆け落ちした女子高生は家にいるのが嫌で寂しかったのではないか」 2015年11月22日

松本:

うーん。

山口:

で、その…なんていうか、家がね、居心地がすごく良かったら、つまりお父さんとお母さんとちゃんとコミュニケーションがとれて、愛情をちゃんと受けてるというような安心感があれば、極端な行動には走らないと思うんですよね。

東野:

なるほど。

山口:

こうやって極端に走っちゃったって、やっぱ余裕のなさから来てるんですよ。この子、家出たかったんだろうなと。

一茂:

でも山口さん、16歳でさ、もう親離れしたいっていう女の子…未成年者って、どうですか?いないですかね。

山口:

それはいると思うんですけど。あの…もうちょっとね、家庭的にすごくうまく行ってれば、あんまり家族が反対するような形に突っ走らないんではないかと。

一茂:

でも未成熟だから、この何ていうのかな…

東野:

27歳の男に…

一茂:

ついて行っちゃったっていうのもある可能性…だって恋とか愛ってねぇ、やっぱり目が見えなくなるってよく言うじゃないですか。


ワイドナショー画像 山口恵以子「駆け落ちではなく家出」 長嶋一茂「恋は盲目とも言う」 2015年11月22日

東野:

やめとけって言ってもやめるもんでもね…松本さん。

松本:

親も、娘を誘拐…にしたくはないでしょ。(誘拐)されたとしたくないわけじゃない。みんなそれは考えようよちゃんとっていうか。

東野:

ちゃんと親として、子どもに…娘さんに対して説得したりとか分からすとか。

松本:

うん。




27歳は恋愛対象になる

東野:

さ、それでは高校生の青木さん。どうですか、こういう年上の男性…誘拐なんですよ。

ワイドナ現役高校生 青木珠菜:
 

でも、私…27歳で私も16なんですけど。11こ上って別に…全然アリだなと…

松本:

彼氏としてはあるよね。いやそう思うよ。

青木:

なんか高校生ぐらいって、たぶん…特に大人の人に憧れる年だから…


ワイドナショー画像 青木珠菜 出会い系ではなく幼なじみのお兄ちゃんなら恋愛でも問題ない 2015年11月22日

東野:

(大人に)なりたいって思うし。

松本:

同じぐらいの年代の子って、まだちょっと少年よね。

青木:

そう思うから、たぶん大人の人とかに憧れるし。で、なんかこれは…出会い系サイトで出会っちゃってるから、たぶんお母さんも怪しいなと思ってるのかもしれないけど。
もともと知人で幼なじみのお兄ちゃんとかで、それが恋になったら、たぶんそんなに問題じゃなかったんじゃないですか?

東野:

ほぉー。そんなに悪いことでもないという…

青木:

というふうに私は思います。

ヒロミ:

でもさ、こうやってニュースでね、出会い系サイトで会って恋愛になったって…このね、ニュースがね、広告になってるってのがね。出会えるんだとこれ見て思っちゃうんだから。


ワイドナショー画像 ヒロミ「ニュースが出会い系サイトの宣伝になってしまっている」 2015年11月22日

松本:

まぁ思っちゃうよねー。

東野:

もちろんその不埒なおっさんとかもそういう…

ヒロミ:

そうそうそう。

東野:

それもダメですけど。


青木珠菜さんがキストークで顔まっかっかの鼻フンガフンガ に続く)

[スポンサーリンク]