ワイドナショー画像 ウーマンラッシュアワー村本大輔 アグネス・チャン殺害予告の犯人に終始怒りあらわ 2015年9月27日
アグネスさんへの殺害予告犯を特定というニュース。コメンテーターの多くが「もう慣れましたね」と言う中、ウーマン村本さんだけ「絶対に許すな」というスタンス。ゲストの発言を笑いにせずひとつひとつ反論し、最後まで不思議な温度差が残るトークでした。

これは、「殺すぞ」という言葉を野次の延長と捉えるのか、それとも犯罪の予備軍と捉えるのか、その違いから来るものだと気づいたのは乙武さんの発言からでした。実際にストーカー被害に遭った村本さんの怒りもわかる気がします。


[スポンサーリンク]



15歳を書類送検

番組ナレーション:
 

タレントで歌手のアグネス・チャンさんのツイッターに「メッタ刺しにして殺す」などと書き込んだとして、警視庁が東京都昭島市に住む中学3年の男子生徒の自宅を家宅捜索していたことがわかりました。容疑が固まり次第、脅迫容疑で書類送検する方針です。

男子生徒は、アグネスさんを中傷するインターネット上の書き込みなどを見て影響され、「慈善活動をしているのに裕福に生活しているのが許せなかった。こんな騒ぎになるとは思わなかった」と、容疑を認めているといいます。

東野:

さ、ツイッターによる脅迫でございますけれども。ゲストの皆さんはね、もう本当にツイッターでの脅迫は…

ウーマンラッシュアワー 村本大輔:
 

あの、東野さん。もう、きれいな3口コンロですから笑 もうボーボーボーボー。この3人はもう…ありますよ。


ワイドナショー画像 指原莉乃 乙武洋匡 ウーマンラッシュアワー村本大輔 ネットでは火力強い3口コンロ 2015年9月27日

乙武洋匡:
 

かなり火力は強い方ですね

東野:

ハハハハ笑

村本:

もう中華の…

松本:

あーそう、乙武さんもけっこう火力強かったですか。

乙武:

そうですね。

村本:

かわし方うまいですよね。




身元は必ずバレる

東野:

乙武さんはどんな脅迫めいたものが来るんですか?

乙武:

もうあの…今回アグネスさんがもらったようなものは割としょっちゅう来る…

東野:

「血まみれにするぞ」とか。

乙武:

殺すぞ的なものとか。あと2ちゃんはもう死んだっていうネタでニュースをいっぱい書かれたりとか。


ワイドナショー画像 乙武洋匡「アグネス・チャン殺害予告の犯人が15歳の少年だったことには全く驚かない」 2015年9月27日

東野:

そのへんに対してアグネスさんがやったような手段はとらない方針…

乙武:

うーん…だからアグネスさんは、今回加害者が15歳であったことにものすごく驚かれてましたけど、私は全くなんの驚きもなくって。

というのも、私にそういうコメントを寄せて来るツイッターのアカウントを見に行くと、割とこう「2限だるい」とか「体育サボったった」とか書いてあるんで、あっ中高生なんだなーってのがわかってるから、全然驚きもしなかったんですよ。

東野:

あぁ~。

乙武:

でもなんかあの…いいきっかけになればなーと思って。なんかこの彼が見せしめになってしまったのはすごく残念ですけれども。
やっぱり今までこう日本って、「ま、匿名だから何書いてもいいか」っていう風潮があったと思うんですよ。それが「あっ、匿名じゃないんだ」ってことが…

東野:

絶対にわかるんです。

乙武:

うん。こうやって訴え出て警察が調べれば、匿名でもなんでもなく身元が割れるんだってことがちゃんと周知されて、ちょっと自覚持たないとなっていう方向に行けばいいなーとは思いますね。

東野:

ま、なるでしょうねそういうふうに。




指原「もう慣れてきた」

東野:

指原さんはどういうふうに…

HKT48 指原莉乃:
 

もうシンプルに殺すとか笑 多いですよね。

東野:

それに対して別にもう…ちょっとこう傷つく、なんかこう怖いっていうのはもう…

指原:

殺すとかはもう怖いとかいう感情はあんまりなくなってきたんですけど…


ワイドナショー画像 指原莉乃「ネットの中傷に慣れて怖いという感情はもうなくなってきた」 2015年9月27日

松本:

それも怖いけどなぁ

指原:

でも「握手会で殺す」とか「殴る」とか、そういうなんか特定された場所とか、それこそアグネスさんのやつもそうですよね、なんか血まみれにしてやるとか。
そういうこと書かれると、この日なのかなとかあの日なのかなとか、思いますね。

東野:

対処も全部毎回毎回していられないというのも現状ですよね。

指原:

うん。なんかもう無視しますし、もうよっぽどのものは…自分で返信してファンの方におっきいことにしてもらって、事務所に対応してもらうとか。

東野:

あーなるほど。わざと自分で薪をくんで

指原:

そうそうそうそう。


[スポンサーリンク]


村本「炎上キャラだと思われる」

東野:

村本さんは。

村本:

僕もよくあの…全国ツアーみたいなんでよくトークライブとか回ってるんですけど。その会場の外で出てきた時に殺すぞみたいなの…昔ありましたよ。

指原:

怖い。

村本:

すぐ会社に行きましたよ。


ワイドナショー画像 ウーマンラッシュアワー村本大輔「炎上キャラだと思われて会社が対応してくれない」 2015年9月27日

乙武:

うーん。

松本:

なんか結局な、前も言ったけど。警察行ったら余計に時間かかるからなー。

村本:

そうなんです。僕の場合ね、なんかね、自分からわざとそういうふうに仕掛けてると思われがちみたいで。
あんま大人が相手にしてくれないんですよね。吉本自体が。

東野:

会社が、吉本自体が…ちょっと村本さんがわざとそういう風にやって大ごとにして、なんか目立とうとしてるんじゃない?って…

村本:

そう。吉本がそれ言う。「そういうキャラやん」って1回言われましたから。

松本:

うーん。

指原:

でも確かに、私も含めてですけど、私と村本さんは、そうされてもしょうがないことをしてるじゃないですか。

東野:

しょうがない笑

村本:

ゴメン!僕はね…いや、指原さんはそういうことがあったかもわかんないです。僕は一切ないですから。

指原:

村本さんも相当ヤバいやつですよ。私と同じぐらい。

村本:

待ってください。それね、たまにね、例えばNON STYLEの井上とかが「全然オッケーですよ」みたいな感じで許したりするじゃないですか。

東野:

あー。

指原:

いい対応。

村本:

そうじゃなくて。そういうのを…それを言えば器が大きいみたいなりますけど。

東野:

なりますよ。

村本:

そういうふうな奴らを、僕、絶対許したらダメだと思うんですよね。

指原:

ま、ま、もちろん。

東野:

人それぞれやり方が違うから、村本さんは許せないけど、ノンスタイルの井上さんはそれも笑いにして「いいよ僕のことを嫌って、それですっきりするならいですよ」っていうスタンスなんでしょ。

村本:

いやいや東野さん、いっこだけいいですか。

東野:

はい。

村本:

笑いにはなってないですよね

松本:

ハハハハ笑

村本:

「笑いにして」っていう言い方しましたけど。笑いにはなってない…器は大きいなとは思いましたけど。なんか僕がいっこ笑いできなくてアイツが笑いできてるみたいなってますから。

指原:

ハッハッハッハ笑

東野:

ご、ごめんなさい。


ワイドナショー画像 東野幸治 ウーマン村本をディスる発言にめんどくさそうに「ごめんなさい」 2015年9月27日

松本:

でもお前が直さなあかんのは、今みたいなそういうとこやで笑

村本:

ごめんなさい。

東野:

過呼吸なるわもう笑

村本:

思いません?




小山内花凜「言わせておけばいい」

東野:

小山内さんもそういう…やっぱ芸能活動してるとツイッター、SNSされてるんですか?

ワイドナ現役高校生 小山内花凜:
 

はい、してます。ツイッター。

東野:

どうなんですか?

小山内:

いやでもさすがに殺すとかまでは行かないですけど、ウザいとかキモいとかそういうのはやっぱり書かれますね。

東野:

最初はやっぱり傷つかなかった?

小山内:

やっぱり最初の頃は傷ついたんですけど、でも最近はそういうのも慣れてきて…でも言わせ…なんか…言わせる…なんだろうな。


ワイドナショー画像 小山内花凜 緊張のあまり「言わせておけばいい」が言えなくなり焦る 2015年9月27日

村本:

言わせておけばいい。

小山内:

言わせておけばいいかなと思います。

松本:

そんな難しい言葉じゃなかったよね

東野:

ハハハハ笑

小山内:

すいません笑

村本:

言わせておけばいいんですよ。

小山内:

はい。ありがとうございます。なんか…気にしてくれてるから、それはそれでいいかなーと思っていて。

指原:

あらポジティブ。




好感度高い前園さんは…

東野:

前園さんもSNSよくされてますけど。そういう誹謗中傷的なこと…

元サッカー日本代表 前園真聖:
 

僕は少ないですね。ま、基本的にそんなに…

東野:

でもちょっとはあるんですか?

前園:

ま、あの…「本当は酒飲んでるんだろ」っていうのは常にずーっと同じ奴がずーっと…


ワイドナショー画像 前園真聖 ネットでは「本当は酒飲んでるんだろう」は常に同じ人に書かれる 2015年9月27日

松本:

えぇぇっ!?

指原:

えっ!

松本:

飲んでんの!!

前園:

飲んでないですよ。

乙武:

ハハハハ笑

東野:

そっちにびっくりしたんですか松本さん笑 そっちにびっくりして…違いますよ。

村本:

そっち側?

東野:

ずーっとつぶやく奴にびっくりしてると。

前園:

ずーっと…そっちですから。

松本:

ハッハッハッハ笑

前園:

懲りずに…もう返してないんだけど、懲りずにずーっともう…

東野:

松本さんちゃいます?松本さんと違いますか笑

松本:

するかー!

村本:

松本さんが別アカウントとって…

松本:

でもそんなに…殺すみたいなのはないんですね。

前園:

それはないです僕、まったく。

指原:

好感度が高いからじゃないですか?

松本:

まぁね、嫌われるキャラではないもんねー。




呼んで仕事を見てもらおう

村本:

いっこみなさんに誤解してほしくないのは、こっちも生身の人間ってことをわかってほしいですね。

指原:

うんうんうん。

村本:

傷つくのは慣れることはないですよ。よく芸能人の方が「私傷つかない」って言う人いますけど、絶対傷ついてると思いますよ。1人ですから!普通の人間ですから

東野:

うんうん。

松本:

までも、僕はその…なんか芸能人やタレントって楽してお金稼いでるっていう意識を持ってる人が…少なからずいるんやろうなーって思うんで、そういう気持ちがこうなってんのかなーって思ってて。
だから1回ね、なんかその…会社でも今、子どもが見に来れるような、なんか…作ったりしてるんですよね。


ワイドナショー画像 松本人志「ネットで中傷する人を呼んで仕事を見てもらえば大変さがわかるかも」 2015年9月27日

東野:

はい。お父さんが働いているところを…

松本:

働いてる現場見たらわかってくれることもあるかなーと思うんですよ。だから一般の人も1回こういうスタジオとか来てね、あの…見てもらいたい時あるなー。

指原:

えー!? 怖い。

松本:

なんか…えっ?怖い?

指原:

怖いです。怖い。

松本:

大変…どんだけみんなが、タレントさんが、あの…松本さんどんだけ頑張ってるか、浜田さんがどんだけ頑張ってないかをね。

乙武:

ハハハハ笑

村本:

そこですか。

松本:

現場を見てほしいんよね。

東野:

だから松本さんに対して、そういう誹謗中傷的なツイッターした人を呼んで…

松本:

そうそう。呼んで…

東野:

でもその人ら笑うんかなー。

松本:

笑えへんやろなー。

村本:

そいつら日常で言う人がいないんですよね。ただ友だちとかに言える人がいたらそこでデトックスできる、発散できるんですけど。

この中学生にしてもたぶんクラスの中心のやつじゃなくて端っこのやつが、自分の言いたくても言えないことを溜まり溜まって…それを言えるのがネットなんですよ。

松本:

もしここにゲストに呼んだら、なんも言われへんもんなたぶんな。

村本:

言えないでしょうね。

松本:

この照明とこのカメラでもう…顔あっかーなって脂汗たらして…下向いてちっちゃーい声でしゃべって…何が言いたいねん言うて笑いにされて。あとで家帰ってから「松本殺す」って(書き込む)。

東野:

そういうことです笑

松本:

やられるもんなー。

東野:

どっちみちそれ言うても、見てる方が「なんや松ちゃんイジメてるやん」って見られるから。だからそのへんの付き合い方をね、ほんと考えなきゃなんないと…




殺すぞ!は野次の延長

乙武:

自分がスポーツファンとしてテレビを見てたりする時の心理を思い出すと、なんとなくわかりやすいのかなーと思って。

東野:

はい。

乙武:

例えばすごい応援してるチームの選手がなんかすごいチャンスでシュート外したって時に「なにやっとんじゃボケ!」とか時には「殺すぞ」とか言ってしまう…


ワイドナショー画像 乙武洋匡「ネットの中傷はスポーツ観戦の野次の延長のようなもので仕方ない面もある」 2015年9月27日

東野:

その「殺すぞ」。

乙武:

それがなんかこう…芸能人にも向けられてると思うと、そこまでの本気じゃないし。

指原:

うんうん。

乙武:

まずそうやってつぶやいちゃうことも…わかるかなぁっていう。

東野:

そうですね。

指原:

確かに。

村本:

このアグネスさんの場合は…アグネスさん好きだからじゃないじゃないですか。

指原:

うん、確かに。

松本:

ちょっとこれまた意味がね。

村本:

ちょっとね、もう…愉快犯というか。

東野:

はい。そういうふうにツイッターでつぶやいてこういうふうな誹謗中傷したら必ずね、わかりますので。くれぐれもやめてほしいと思います。

村本:

そうだぞ。


[スポンサーリンク]